どうも、前回のトライスリーNEXTの開封でなんとか天命の騎士アルトマイルを手に入れることができました。

来週までには4枚集めるつもりですが、その前に色々デッキレシピを考えています。

デッキ構築の悩みは4つあります。

それは「FVを何にするか?」、「Gゾーンはどうするか?」、「初回超越は誰にする?」、「リアガードの構成」はどうする?ということです。

一気に話をすると長くなってしまうので今回はFVとGゾーンについて考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

アルトマイル軸のFV候補

ぱっと浮かぶ候補はこの2体。

大抵の人はこの2枚で迷っている人が多いんじゃないでしょうか?

練磨の騎士 アレクトスは好きなタイミングで勇敢状態を達成できるし、再起の騎士 スティウスはお手軽にパンプしつつ超越コストなどを手札に戻せます。

どっちが絶対にいいとは言い切れないところが悩みどころです。

自分的にはスティウスでいいんじゃないかなーと思っています。

理由はただ1つCBを使わないからです。

刃華超克発売後もあんまり勇敢アルトマイル軸にミーリウスを採用している人は見なかった気がします。

アルトマイルはCBの数=殴れる回数と僕は認識しているのでCBは貴重だと思います。

それと初回超越以降は大体勇敢を達成していることが多いんですよね。

超越先をセルフェスにすれば、確実に達成できますし、最悪初回超越は勇敢状態じゃなくてもいいかなーと。

でも練磨の騎士 アレクトスも優秀でパワーラインを調整したり、1ドローでスティウスよりも返しに少し強いですよね。

結局は好みなのかなー

トライスリーNEXTの新規まるばるも面白いです。

デッキを勇敢で固めればFVが10000超えも普通に達成できます。

ただ元のパワーが4000なのがネックなんですよね。

退却クランには確実に焼かれますし、SB消費が激しいのでソウルインタイプのFVの方がいいと思います。

 

スポンサーリンク

 

アルトマイル軸のGゾーン

トライスリーNEXTで新規のブレイブランサードラゴンが追加されましたが、Gゾーンの枠がかなりキツキツになった気がします。

まず個人的に必須だと思うのは「飛天の聖騎士 アルトマイル」。

これは説明の必要はないと思いますが4積みしたいですね。

それに伴い、「天元超克 アルトマイル」も1~2枚は入れたいです。

「神聖竜 ブレイブランサードラゴン」も連パンに必須だと思うので1~2枚入れたいです。

これだけでGガーディアンの4枠は除いて、6~8枚が埋まってしまいます。

 

他の候補はフィデス、クロテニウス、セイントブロー、セルフェスあたりですかね。

ガブレード、サムイルは前までとりあえず1枚挿しとけって感じでしたが、もういらないかなーと思っています。

僕としてはフィデスは結構小回りが利くので2枚入れたいです。

そうすると結局クロテニウスとセイントブローをどうするかってことですね。

いっそのことGガーディアンを1枠削るのもありかな?

そもそも長期戦向きのデッキじゃないですし・・

正直クロテニウスは使う機会あんまりなさそうなんですよねー

Gユニットではできるだけソウルは使いたくないし。

うーん、難しい!

 

飛天の騎士 アルトマイル×4

天元超克 アルトマイル×1

神聖竜 ブレイブランサードラゴン×2

光輝の剣 フィデス×2

神聖竜 セイントブロードラゴン×2

伝承の聖騎士 セルフェス×1

Gガーディアン×4

 

とりあえずこんな感じでやってみようかな?

アルトマイル軸のFV、Gゾーンについて何かアドバイスあればぜひコメントください!

では今回はこれで!

 

スポンサーリンク