月夜のラミーラビリンスが発売されてから2週間以上が経ちましたね。

最近「星影の吸血鬼 ナイトローゼ」の値段がかなり落ちています。

星影ナイトローゼはパックの目玉カードで初動は2000円超えだったので、個人的には驚きでした。

今回は星影ナイトローゼの値段変動について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

星影の吸血姫 ナイトローゼの値段変動履歴

ヴァンガード☆カード検索で見てみても値崩れしていますね。

僕が都内のカードショップで見たときは2000円ですが、今は平均1200円くらいになっていますね。

最安値は600円くらいになっています。

ヤフオクでも500円くらいでかなり落札していました。

星影ナイトローゼを初動価格で諦めていた人は今がチャンスです!

>>星影の吸血姫ナイトローゼの値段を確認してみる

 

 

結局「夜霧の吸血姫 ナイトローゼ 」の方が強いから需要がなくなったということですかね?

やっぱり砲撃リリーが打てなくなるのが一番でかいような気がします。

相手のターンにもリアガードに干渉できるのがナイトローゼ軸の強みだったので。

ネットで色々構築を調べてみると、星影ナイトローゼはリアガード目的で採用している人が多いみたい。

1枚でもドロップに落ちていればいいので4枚採用する人は少ないそうです。

確かに旧ナイトローゼのGB2でデッキをどんどんドロップで落としていれば、1~2枚でも終盤までには落ちそうですしね。

 

 

また連パンをサポートするナイトストームもまだバリバリ現役みたいです。

こいつも採用率はまだ高いです。

当分はナイトローゼ、サンク、ギアクロ、ルアードの環境は続きそうなので、ここらへんのデッキ構築はもう少し勉強しないといけないですね。

トライスリーファイトで絶対戦うことになるだろうから憂鬱です。

かげろうで勝てるビジョンがないなぁ・・

やっぱ次元ロボで糞ゲーしようかな(笑)

 

スポンサーリンク