僕は最近オーバーロードを使いまくっているのですが、構築がいまいち決まりません。

オーバーロードって結構構築の幅が広いので難しいですよね。

一応全部持っているので3つくらいのデッキに分けられるんですけど、やっぱ一番納得いく構築を考えたいです。

なので今回はオーバーロードの構築のパターンをいくつかに分けて、メリットとデメリットを考察していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

レジェンド特化型

おそらくこれがポピュラーなんじゃないかなと思います。

レジェンドを4積みして、その他のG3を入れていく構築。

オーバーロード以外にもスフィリカルロードやドーントレスを入れている人も結構いますよね。

自分はレジェンド4スフィリカル3グレート2で良く回しています♪

この構築の最大のメリットはレジェンドのライド時スキル。

基本はレジェンドに乗るので、先行ならG2のフレイムドラゴンを展開したり、後攻なら確実に超越したりと安定感抜群ですね。

かげろうなどの退却クランは1枚カードが増えるだけでかなり強さが増します。

またブレイクライドのオーバーロードと組み合わせて爆アドを得るのも面白い。

2回スタンドは出来ませんが、トリプルドライブを1枚捨てるだけで2回できます。

これはドーントレスも同様ですね。

デメリットはソウルがかなり枯渇すること。

FVはコンローにしている人がほとんどだと思いますが、レジェンドのライド時スキルで1枚使うので、残り1枚になります。

バーンアウトが1回しか使えないし、FC2017に収録されるヒールやGガーディアンもかなり使いにくいです。

ガトリングクローなど使えるならば序盤に使いたいです。

そして超越コストがないと何も出来ないこと。

当たり前ですが、手札にG3やラーヴァフロウがいないとVはバニラです。

 

スポンサーリンク

 

オバクロジエンド型

ヴァンガードG初期で環境を取ったオバクロジエンド。

リアガードを徹底的に狙いアドを稼いで毎ターン再ライドする動きは強力でした。

こいつらのせいでカラミティも制限されて、他のかげろうが痛い目にあったのは記憶に新しいです。

しかし、Gガーディアンや他クランの強化によってあまり見なくなりました。

現在よく見る構築はこいつらにレジェンドを1~2枚添えるデッキですね。

超越、レギオンと多方向から攻めることができるのが特徴です。

この構築のメリットは超越しなくても普通に戦えることですね。

またレギオンなので終盤ヒールが見えている場面でも勝ち筋を残せます。

現状のかげろうの初回超越はボーテックスデザイアが主流ですが、ガードされるとかなり渋いです。

展開してないと普通にノーガードで受けきられますし。

オバクロジエンドはこの初回超越の弱さを補うことができます。

当たれば勝ちだし、ガードされてもこっちはG3サーチで1アドだし次のターンもプレッシャーをかけられます。

Gガーディアンを使うことができれば、いきなりエースや戴天も使えます。

またジエンド素乗りで七海ランナーにもある程度対応可能です。

デメリットはネハーレンが使いにくくなることでしょう。

超越は普通にしますが、しない場面もあるのでネハーレンの5000パンプが活きなくなります。

バーサークロードも同様です。

超越メインならレジェンド特化でいいし、難しいところです。

オバクロジエンドならバーニングホーンでもいいかもしれないですね。

またレジェンドのライド時スキルが使えないのはかなり痛いです。

実際僕もこの構築で何度か試したのですが、レジェンドのライド時スキルのうまさを知りすぎて、オバクロに乗ったとき渋く感じました。

 

スポンサーリンク

 

“The Яe-birth”型

大会ではほとんど見ませんが、“The Яe-birth”軸もありますね。

リミットブレイクなのでライドスキップなどのしょうもない戦略にも対応可能です。

リンクジョーカー相手にもスキルを使えるので、呪縛もあまり気になりません。

リアガードを全部呪縛してしまうので、新バーやハルクロアーなど防御寄りの構築が可能です。

オーバーロードではVのパワーが13000になるのはこいつくらいなので、そこも差別化になります。

え?ジエンドもいるって?

あいつはほっときましょう(笑)

ブレイクライドを決めた後にエースが使えれば最高です。

デメリットはやはりリアガードを埋めなきゃいけないことですね。

かげろうだとかなりきついです。

グランブルーなど盤面にカードを残さないクランが環境に多いのも逆風ですね。

 

スポンサーリンク

 

ザ・グレート型

グレートはメインで使うというより、他のオーバーロードの補助で入れるイメージですね。

実際に僕もレジェンドのサブで採用しています。

終盤山札が少ないときに再ライドして、トリガーをゲットした場面も何度かありました。

メインで使うなら煉獄のデッキで使いたいですね。

メナスレーザーなど煉獄の名称の恩恵を得られるのが一番のメリット。

グレートはコスト効率もかなりいいので超越できなくてもある程度戦えます。

デメリットは最近火力不足になってきたところ。

あとは自動効果が実質死んでいることですかね?

シングとかアビスみたいに2000パンプで良かったのにね。

 

鬼神降臨ではどのような強化がくるのか?

安定のレジェンドか対応力のオバクロジエンドか。

結構好みが分かれそうです。

結局は新規次第ですよね。

アニメで櫂君が活躍の予感なのでこれは期待できます。

個人的にはソウルを簡単に貯められるカードや初回超越で強いGユニットが欲しいです。

鬼神降臨の強化次第でワンチャンかげろうが環境に帰ってくることもありえます。

オーバロードは今安くなっているので、揃ってない人は集めたほうがいいかも。

櫂君のレジェンドデッキも急に高くなったりしたら面白いですね。

ショップでは大体2000円は切っていますよね。

僕は4箱買って全部光らせました(笑)

現在はレジェンド特化型をメインに飽きたらオバクロジエンドで回しています。

かげろうは好きなクランなだけに研究は怠らないようにしたいです。

>>鬼神降臨の予約はこちらから

 

スポンサーリンク