5月19日の今日のカードで崇高なる美貌 アマルーダのテキストが正式に判明しました。

フェンリルがベルノのイメージに合わないので強化が打ち切りになりましたが、アマルーダの性能はどうなんでしょうか?

レアリテイはRRRですね。

詳しく見ていきたいと思います。

>>鬼神降臨の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク

 

崇高なる美貌 アマルーダの性能

【自】:天啓 – (V)/(R)(指定サークルに登場時、山札の上を見て、そのカードをソウルに置いてよい。置いたら、あなたの【スタンド】のリアガードを1枚【レスト】する)

【永】【(V)】:あなたは【超越】のコストを『【ソウルブラスト】(3) – 天啓能力を持つカード』でも払える。

【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、【ソウルチャージ】(2)。この効果で天啓能力を持つカードが【ソウルチャージ】されていたら、1枚引き、あなたのユニットを2枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。

 

まず自身はVとRで天啓能力を持っていますね。

ライド時もデッキトップを操作できるので安定感はいい感じ。

ストライドボーナスはCB1で2枚ソウルチャージして、天啓がソウルに入ったら1ドロー。

さらにユニットを2枚まで4000パンプ。

ソウルチャージで1アドはフェンリルと同じですが、4000パンプはかなり便利そうです。

事前にリアガードを配置しなくてはいけないものの、パンプはVにも与えられるので無駄にはなりにくいと思います。

そしてもう一つのスキルは超越のコストを天啓のエスペシャルソウルブラストで3で払うことができる永続能力。

最近はルアードみたいにノーコストで超越できるG3が増えてますよね。

アマルーダの永続スキルはGBが付いてないので最初から発動可能。

序盤に天啓持ちのソウルを3枚貯めるのは簡単なのかは現状わからないですが、天啓を序盤でライド分で最低1回行えると思うので多分行けそうですね。

Vでも天啓が使えるG1~2がどのくらい収録されるかで、安定感は変わってきそうです。

鬼神降臨の新規でデッキをトリガー以外全部天啓にできると思いますし、1枚何か天啓をソウルに入れることができればオッケー。

この永続効果のおかげでアマルーダを普通にリアガードにコールしやすくもなりますね。

先行にこいつが使えればソウル問題はほぼ問題ないと思います。

初回超越からGB2の切り札が使えますし、積極的に仕掛けていきたいですね。

 

スポンサーリンク

 

順風の女神 ニンニルもかなり優秀!

【自】:天啓 – (V)/(R)(指定サークルに登場時、山札の上を見て、そのカードをソウルに置いてよい。置いたら、あなたの【スタンド】のリアガードを1枚【レスト】する)

【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1)] あなたのカードの効果で、あなたの他のリアガードが【レスト】された時、あなたの天啓能力を持つヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワーを増やす。増やす数値は、【レスト】されたリアガードの元々のパワーである。

 

アマルーダと一緒に紹介された「順風の女神 ニンニル」もかなり優秀だと思いました。

超極審判で収録された天啓のリアガードは効果が優秀だけど、Vでは天啓が使えないやつばっかりだったんですよね。

ニンニルはライド時でも天啓を使えるのでそれだけで現状4積み確定だと思います。

もう一つのスキルも天啓のレストをうまく補う感じで悪くないです。

ターン制限がないのもポイント。

ニンニルの効果を使いつつ、ターロでレストユニットをスタンド出来れば最高です。

ワイズマンのループが話題になっていますが、本来はこんな感じで使えれば面白いですよね。

ターロはそのうち規制されるかもしれないですね。

 

サブのG3は要らないかも

アマルーダに乗ってソウルさえ足りれば超越のコストは要らないのでサブのG3を採用しない構築もありかもしれません。

序盤に天啓を連発してればアマルーダは引けそうだし、最悪Gアシストしてもいいですし。

序盤に手札がトリガーだらけでライド分だけで天啓を使ったけど天啓がソウルに入らないってこともありそうだけど、可能性は低いでしょう。

フェンリルをサブに入れるのも悪くなさそうすが、自身が天啓じゃないのはちょっと渋め。

鬼神降臨で相性のいいサブG3が収録されるかもしれないのでなんとも言えませんが、現状自分ならG3はアマルーダ4枚だけにすると思います。

 

スポンサーリンク

 

超越フェンリルとは相性が良さそう

あとアマルーダは天獄神獣フェンリルとも相性が良さそうですね。

デッキは天啓だらけの構築になると思うので、こいつは1~2枚は入れておくといいかもしれません。

現状では鬼神降臨に収録されるジェネシスの切り札Gユニットも詳細が分かっていないですが、フェンリルも手に入れておきたいです。

フェンリル名称も得られるので、ゲルギャなど強力なリアガードも活きやすいです。

ゲルギャはフェンリルじゃなくてもスタンド能力は使えるので、採用はありそうです。

ギョウルは性能もイラストもアマルーダ軸には使いにくそうですけど。

まぁこればかりは鬼神降臨の新規次第ですね。

 

まとめ

アマルーダの評価の総評としては普通に強いという印象です。

1枚で優秀なことがいっぱい書かれていてデッキ構築も楽しみです。

あとは切り札のGユニットですね。

鬼神降臨で神器は強化されないのかな?

アマルーダはデッキを組もうと思っているので発売されたら考察記事を書こうと思います。

>>鬼神降臨の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク