鬼神降臨発売まであと1週間を切りましたが、楽しみなクランが多すぎて困ってますw

今回はシャルハロート軸についてです。

みなさんはFV候補はもう決まってるでしょうか?

シャルハロート軸のFV候補を色々考えてみました。

>>鬼神降臨を最安値で予約する

 

スポンサーリンク

 

ディレンジ・シンギュラー

【自】:先駆

【自】【(R)】深闇(このターン中、あなたのソウルにカードが置かれているなら有効):このユニットがブーストした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。

【自】【(R)】:あなたのGユニットが【超越】した時、このユニットと、あなたのグレード1以上のリアガードすべてをソウルに置き、2枚引く。

 

おそらく一番有力なのは鬼神降臨に収録されるディレンジ・シンギュラー。

序盤から7000ブーストとして使えるし、超越した時はうまくいけばノーコストでソウルを貯めつつ、1アド稼げます。

ダクイレはリアガードでCBを使いたいのでノーコストというのはかなりの差別化要因ですね。

弱点は序盤にG1以上を2枚以上コールした状態だと1枚損になってしまう可能性があること。

ダクイレはデモンテッドでヴェアティーゲル・イェーガーをソウルインしてドローする動きがあるので、序盤からうまく展開して速攻ができることが多いです。

それが少し制限されてしまうのは渋いかもしれません。

相手のターンでG2をうまくインターセプトしてどかしたり、ヴェアティーゲルをコールしてアドを稼いだり、頭を使ってデッキを回したいです。

 

ヴェアフレーダー・オルドナンツ

おそらく現在一番採用率が高いFVはオルドナンツですね。

こいつの強みは何といっても安定感!

シャルハロートの超越ボーナスとオルドナンツだけでソウルを7枚にできます。

1:1交換なので癖がなくかなり汎用性のあるFVでしたね。

こいつの渋い点はCBを使うこと。

今までのシャルハロート軸はボーナスとオルドナンツだけでCB2を消費するのでかなりコストはきつめでした。

コスト回復手段もスタンドのモノクロームくらいなので初回超越の段階でCBを確保するのが難しかったです。

今のダクイレはヴェアティーゲル・イェーガーのドローにコストを回したいのでFVはできるだけノーコストが望ましいです。

オルドナンツも確定でソウル3枚を貯められるので悪くはないんですけどね。

 

スポンサーリンク

 

悪夢の国のスペードジャック

悪夢の国のスペードジャックもそこそこ採用している人がいますね。

序盤は先駆で移動しないのですが、1ターン目に手札交換ができるので何かと便利。

結果としてノーコストでソウルが2枚増えるので思ったより悪くないFVです。

弱点はもちろん先駆じゃないこと。

相手に先行で10000バニラに乗られたりしたら単騎では攻撃が届かなくなります。

ダメージトリガーでこちらの攻撃が止まる可能性もあります。

僕は個人的には先駆のないFVは嫌いです。

ただ初回超越時にノーコストでソウルを貯めて、コールされたスペードジャックを貪欲のサキュバスと交換する動きは普通に強いですよね。

なんか変なバルーンの完ガが出ましたけど、貪欲でいいと思います。

こいつはまじで強い!

 

エニグマティック・アサシン

江西っちがU20ファーストステージまで頑なにFVにしていたアサシン。

効果は説明しなくても強力なのですが、こいつも先駆がないのでかなり使いにくいです。

メリットは確実に1枚アサシンをソウルに仕込めるってことですね。

こいつをFVに採用している人はあんまり見たことがないです。

こいつはそろそろ規制が来るのかな?

 

まとめ

現状は鬼神降臨のディレンジ・シンギュラーがいいと思います。

やっぱりノーコストが大きいですね。

新シャルハロートもCBを使わないので、よりリアガードにCBを回すことができるのでデッキ構築が少し変わってくるでしょう。

シャルハロートは鬼神降臨発売後、ちゃんとした考察記事を書きたいと思います。

では今回はこれで!

>>鬼神降臨を最安値で予約する

 

スポンサーリンク