8月14日の今日のカードは抹消者 ドラゴニック・ディセンダント”Σ”と火柱の抹消者 カストルでした。

竜皇覚醒に収録される抹消者のカードですね。

ディセンダントは月ブシで強化が来るのが決まっていたので楽しみだった人も多いと思います。

早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

抹消者 ドラゴニック・ディセンダント”Σ”の性能

グレード3

【自】【《V》】[カウンターブラスト(1)-「抹消者」を含むカード] あなたの「抹消者」を元々含むGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、『【自】【《V》】:このユニットが【スタンド】した時、ドライブ+1。』を与える。

【自】【《R》】【ターン1回】:[カウンターブラスト(1),あなたの手札から1枚捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。

 

予想はしていましたが、超越ボーナス持ちですね。

レアリティはRRRなので、竜皇覚醒ではなるかみでRRRが3種収録されることになりますね!

ボーナスは抹消者に超越した時、Vを10000+し、スタンドしたときドライブプラス1を与えるスキル。

真・抹消者 ドラゴニック・ディセンダント“Z”と噛み合うスキルです。

パワーも10000プラスされるので4点以上与えている状態で使えば、プレッシャーは半端ないですよね。

最近は26000ラインだとGガーディアン1枚で防がれてしまうので、36000ラインを作れるのはグッドです。

スタンドした後でも、トリプルドライブが付くので6枚めくれることになります。

そして2つ目のスキルはRで攻撃がヒットしなかったら、CB1と手札1枚を捨てることでスタンドする効果。

影縫みたいなスキルですね。

一瞬Vの効果だと思って弱いなと思ってたんですけど、Rのスキルでした(笑)

ディセンダント“Z”の6ドライブでトリガーを振ったディセンダント”Σ”で殴るだけでかなり強力です。

手札を1枚捨てるのは渋いですが、フィニッシュ性能はかなりのもの。

ディセンダント“Z”の初撃で4点ノーガードする人が増えそうですね。

 

ヴァンキッシャーのサブにも使える!

スタンド能力自体は名称指定がないので、ヴァンキッシャーのサブVとしても使えると思います。

ヴァンキッシャーのデッキはリアガードのパワーパンプが得意ですが、連パンができないので。

マイティボルトで一応SPARKINGはサーチできるのでディセをサブにするのもいいですね。

ヴァンキッシャーはCB回復がしやすいのもうまくかみ合ってます。

Gゾーンはヴァンキッシャーの超越で固めるので、ディセに乗った時は渋くなりますが、デッキの最大値を求めるなら入れておきたいですね。

 

スポンサーリンク

 

他の抹消者軸のサブにも!

抹消者ってディセ以外にも結構軸が多いですよね。

でも正直サブヴァンガードってバニラになることが多くないですか?

そういう面でも新規のディセンダントは便利です。

ある程度汎用性を高くしたのは個人的にかなり高評価です。

構築も自分好みに調整できますし、楽しみなテーマでもあります。

 

スポンサーリンク

 

問題はCBの確保

新規のディセはVでもRでもCBを使います。

超越補助のカストルやその他ディセのサポートでもCBを使うのでコスト管理が心配です。

ディセの超越ボーナスはエスペシャルですが、アナスタシアを採用する人は多いと思います。

結構高騰してるので集めるのは大変そうですね。」

ストライクスラッシャーは正直いまいちです。

CB回復はヒット時なので、発動機会がないような気がします。

ディセンダントはヒットしたらコストを使わない点ともかみ合わないです。

サイケイもCB回復スキルを持ちます。

でも抹消者は能動的な退却スキルがあまりないことやソウルを消費する面で微妙ですね。

グレード1は新規のカストルと完全ガードは4積み確定だと思うので枠的にも厳しいですよね。

ケイ互換のデモリッションとパンプ効果のあるセイオウボで4点まで序盤に追い込んで、ディセで詰めきる構築が一番しっくりくるような気がします。

結局長期的に戦うことを考えるとヴァンキッシャーには勝てないので序盤から仕掛ける構築にしたいですね。

新規のディセはボーナス以外エスペシャル要素がないので非名称と合わせるのもありです。

ソウル消費が痛いですが、スキル持ちヒールは入れても良さそう。

他にもいろいろ工夫できることが多そうなので構築の幅は広そうです。

 

まとめ

個人的には満足な強化でよかったです。

ドラゴニック・ディセンダント”Σ”は汎用性もあってRRRなのである程度値段はするんじゃないでしょうか?

他のRRRも魅力的なカードが多いので手が付けられないほど高くはならないでしょうが、ワンコインでは済まないと思います。

抹消者はいい強化が来ましたが、喧嘩屋が何もないのはちょっと不満ですけどね。

とりあえず竜皇覚醒はなるかみ使いにとってかなり熱いパックになりそうです。

>>竜皇覚醒を最安値で予約する

 

スポンサーリンク