最近ぬばたまの支配軸はスタンドトリガーを採用してる人が多いと思います。

モリシゲが単体で21000出せるのが大きいですね。

色んな人の構築を見てみるとダルマコラップスかオニビドウシで結構分かれていますよね。

今回はこの2枚のカードのそれぞれメリット、デメリットをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

忍妖 ダルマコラップス

【自】【《R》】〔GB:1〕:[このユニットを退却させる] あなたのターン中、カードの効果でいずれかのユニットが【スタンド】した時、コストを払ってよい。払ったら、そのユニットと同じ縦列にいるいずれかのユニットを好きな枚数選び、そのターン中、パワー+2000。1枚以上選んだら、1枚引く。

 

ダルマコラップスは鬼神降臨に収録されたスタンドトリガー。

自分のターン中にカード効果でいずれかのユニットがスタンドした時、そのスタンドしたユニットと同じ縦列にいるユニットを好きな枚数2000パンプ。

1枚以上選択したら1ドロー。

1:1交換をしつつ、要求値を調整できます。

2000パンプは一見渋めに思えますが、結構役に立ちます。

例えば初回超越でマグンテンブを使うときに、朧のボーナスで相手のG2ユニットを支配します。

そのタイミングでFVのマドイのスキルでさらに3000プラスして10000要求するのがほとんどですよね?

その後にマグンテンブで支配するタイミングでダルマを使ってやると支配ユニットはちょうど21000になるので15000要求できます。

9000(相手のユニット)+4000(朧)+3000(マグン)+3000(マドイ)+2000(ダルマ)でちょうど21000ですね。

初回超越の段階でこれをやられると1回はノーガードしないと相手はつらいです。

自分のユニットをパンプさせる効果も強力。

今の支配軸は10000バニラを採用している人がほとんどでしょうから、G1の7000ユニットと同時に2000パンプさせれば21000のラインを作ることができます。

竜皇覚醒で収録される忍竜ウンガイは2体のユニットを11000にできるので、それらを2000ずつパンプさせれば雑なラインでも26000を作れます。

まぁ僕はウンガイを採用するかは怪しいですが・・

ムジンロードで複数支配するときはセイズイやフウライでまた計算が違ってくるので面倒ですが、基本要求を調整できるダルマは優秀です。

セイズイは竜皇覚醒が発売されたらメンモウダヌキに変える予定なのでパワーラインの計算は簡単になると思います。

フウライも多分解雇ですかね。

ダルマはほぼみんなが採用しているモリシゲのレストコストにも便利。

自動能力なのでレストしてから、スキルを使えば無駄がないです。

一方ダルマのデメリットはコストが退却なのでデッキに戻らないことです。

オニビドウシはデッキに何回も戻るので、それと比較すると渋い面があります。

それ以外はほとんど欠点は見当たらないです。

 

スポンサーリンク

 

忍竜 オニビドウシ

【自】【(R)】:残影(バインドされているカードが相手の手札に加えられた時、あなたの手札が6枚以下なら、このユニットを手札に戻してよい)

【自】【Gブレイク】(1):このユニットが(R)に登場した時、あなたの手札が相手の手札より少ないなら、1枚引き、このユニットを山札に戻し、山札をシャッフルし、他のあなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。

 

忍竜オニビドウシは登場時に自分のハンドが相手以下なら1枚引いてデッキに戻りシャッフル。

他の自分ユニットを3000パンプ。

ダルマと比較するとまずデッキに戻る点が偉いですね。

3000パンプはモリシゲと7000ブーストで31000ラインを作ったり、事前配置したセイズイと10000バニラで26000ラインを作ったりするのがメインです。

あとは単純に11000以下のリアガードを単体で届くように調整するとか、ノロイのブーストで10000要求にしたりとか。

正直1枚だけではダルマのパワー調整より不便です。

それでもオニビの1ドローでオニビを引くことも多々あって連鎖することがあります。

メインフェイズにゲンカイで1枚引いたときにオニビのパターンもあります。

このタイミングではダルマは使えないので差別化になってますね。

理論上手札にオニビドウシが2枚あれば、ループできる可能性もありますよね(ほぼ無理だけど)。

オニビの欠点は序盤に手札に来ると渋いことですね。

効果を使いたいのであんまりガードしたくないし、残影だけど支配軸では回収手段がありません。

スキルも登場時なのでダルマと比較すると序盤は邪魔になります。

それに対してダルマは序盤にコールして攻撃に参加させることもできます。

まぁ僕はトリガーを序盤にポンポン出すタイプじゃないですけど。

 

結局どっちがいいの?

僕は現状デッキに戻るオニビドウシ派ですが、記事を書いている途中ダルマもありかなと思ってきました。

初回超越のマグンで15000要求できるのが魅力的に感じました。

竜皇覚醒でタマハガネ滅やメンモウダヌキのパワーパンプが5000単位なので、調整がしやすくなっています。

特にバニラにメンモウダヌキをブーストする場面も多いでしょうから、それを考慮するならダルマかなと思います。

まぁどちらも性能的には引けを取らないので、好みに合わせて採用するのがいいのではないでしょうか?

そもそもスタンドを入れないのもありですしね。

悩んでいる人は参考になれば幸いです。

自分はこういった理由でダルマもしくはオニビを採用してるよーっていう方はコメントで教えてくれると嬉しいです。

>>竜皇覚醒の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク