公式から究極超越(アルティメットストライド)の特別再録についての情報が出ましたね。

究極超越の再録枠は全11種ですが、そのうち5種はRRR仕様の特別再録みたいです。

封入率が気になりますが、とりあえず内容ですね。

早速見ていきましょう!

>>究極超越の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク

 

究極超越の特別再録5種

黒衣の戦慄 ガウリール

まずはガウリールですね。

結構古いパックだし、今でも1000以上して新規は簡単に組めませんでした。

現状でも完成されたスキルなのでどう強化されるのかは楽しみです。

2種目のガウリールの性能次第ではそこまで必須じゃなくなるかもしれないのが心配です。

傾向的には旧ストライダーはデッキに入らないパターンが多いですからね。

サブヴァンガードは現状ファレグがかなり優秀です。

2種目のガウリールはRでも性能を高めてくる可能性もあるので、ナイトローゼみたいな感じのテキストになるかもしれないですね。

まぁガウリールの再録に関しては概ね納得です。

 

スポンサーリンク

 

帝竜 ガイアエンペラー

次はガイアエンペラー。

2種目のガイアがもらえたのにも関わらず、現役のカードですね。

妨害クランがいなければ環境取れるくらいのポテンシャルは持ってますからね。

このカードも1000円以上していたのでうれしい再録です。

グラトニードグマが再録されないのは残念ですが、それは究極超越のたちかぜGユニットが何とかしてくれるでしょう。

ニードグマも妨害さえなければ脅威そのものですよね。

ガイアエンペラーの再録で組んでみようと思う人は多いはず。

 

蒼波帥竜 テトラボイル・ドラゴン

テトラボイルは驚いた人が多いと思います。

アクアフォースはアニメでディフライダーが新軸を使うみたいですし、公式アナウンスではメイルとサヴァスだけの強化しか発表していなかったんで。

ボイルは今そんな高くないし、再録は要らないと思います。

だったらタイダルを再録してほしかったです。

プラトンもそうですね。

個人的にボイルは4枚ありますし再録は渋いですが、蒼波の強化も内定したのはうれしいです。

 

スポンサーリンク

 

嵐を超える者 サヴァス

サヴァスの再録も意外でした。

こいつに関しては何回再録するねんって話ですよねw

これも2種目のサヴァスの性能によっては必要なくなるので、続報次第って感じですね。

個人的にはアデライードの方がうれしかったです。

サヴァスも現状高くないし、そこまで必要な再録だったかどうかと聞かれる怪しいところ。

サヴァスはTD産だと光り方が微妙だったのでRRR仕様なのは楽しみ。

 

大戦士 ダッドリー・ジェロニモ

スパイクからは大戦士 ダッドリー・ジェロニモ。

ダッドリーは知らない人多いかもしれないけど、結構強いんですよ!

ジェロニモはダッドリーの中で地味に高かったので、これから組む人にはうれしいかもしれないですね。

究極超越でダッドリーも強化も内定しましたね。

ライジングは再録しないんですね。

ミザリーも結構高いから再録して欲しいんですけど。

複数軸を持っている人は4枚以上欲しいですし。

まぁダッドリーが強化されるのが確定しただけでも良しとしますか!

 

スポンサーリンク

 

ゴルパラとむらくもはなし

ゴルパラとむらくもはなし。

特にむらくもはマサムラがショップで全然売ってないんですよ!

ヤスイエ組んでる友達がめっちゃ頑張って探してたのが記憶に新しいです。

ゴルパラはベリーモールあたりは再録欲しいですね。

勇輝絢爛ってもう1年以上前のパックですし。

 

かげろうもなし

かげろうも特別再録なしでした。

かげろうはプロテクトオーブが一番再録欲しいです。

僕はかげろうの軸を5つくらい持ってるので16枚くらい欲を言えば欲しいんですよね。

新規の人もオーブとグリフォンは高くて集めにくいと思います。

通常再録はまだ6種残っているので、ラーヴァフロウが濃厚ですかね。

これも16枚欲しいんですよ・・

ブランウェンとかマイティボルトは再録されたので、究極超越ではラーヴァを期待ですね。

 

まとめ

まぁ納得できないものもありますが、全体的にみるとそんなもんかといった感じです。

ガウリールとガイア以外は全部持ってるので個人としてはそこまでうれしくはないですね。

ガイアはちょっと組みたくなってきました。

実はベレヌス互換を3枚持っているので、興味はあったんですよね。

でも究極超越で一番楽しみなのはオーバーロードです。

続報に期待しましょう!

>>究極超越の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク