10月17日の今日のカードは星輝兵 ストレンジ・ドラゴンでした。

混沌と救世の輪舞曲で収録されるカオスのアタッカーです。

そういえば、アニメでノアが見慣れないカードを使ってましたよね。

早速性能を見ていきましょう!

>>混沌と救世の輪舞曲の通販購入はこちら

 

スポンサーリンク

 

星輝兵 ストレンジ・ドラゴンの性能

G2 9000

【自】:このユニットが(R)に登場した時、あなたの「カオス」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットは『【自】【(R)】:このユニットがアタックかブーストした時、そのアタックがヴァンガードにアタックしているなら、相手は自分のリアガードを1枚選び、呪縛する。呪縛できなかったら、そのバトル中、このユニットのパワー+5000。』を得る。

【永】【(R)】【Gブレイク】(1):相手の呪縛カードがあるなら、このユニットは『ブースト』を得る。

 

呪縛かパンプ

一つ目は自動能力の登場時スキルです。

自身のアタックかブーストしたアタックがヴァンガードに対して行われているなら、相手のリアガードを1体呪縛!

呪縛できるユニットがいない場合は自身のパワーを+5000。

先攻3ターン目以降でカオス指定とは言え、ノーコストでここまでやってくるのはちょっとおかしいです。

役割がフォトンと被っているので、もう要らない説までありますね。

呪縛対象は選べないですが、クライシスのスキルなどで呪縛は間に合っているので、後半はパンプがメインになると思います。

GBがないのはちょっとずるすぎるくらいの性能です。

 

自身がブースターに!

もう一つの永続スキルはGB1で自身がブーストを得るもの。

このスキル要らなくね?って思えるくらいに上の登場時スキルが強すぎるんですけど、みんなどう思いますか?

GBも付けるなら自動能力の方につけて欲しかったです。

G1のブースターがない時はもちろんですが、色々と強すぎます。

一応下のブースターの効果だけならカオス以外でも使えますね。

評価も糞もないですね。

強いですw

 

スポンサーリンク

 

カオスのG2枠はどうなるんだろ?

ここまでカオスのG2が新規で色々出てきましたが、枠はどうなるんでしょうね?

星輝兵 ストレンジ・ドラゴンは文句なしに4積みの性能ですが、他のカードは悩みどころですよね。

器用にG1を持ってこれるコロニーメイカー、呪縛カードを増やしつつ単体11000のアイアンなど色々優秀なカードは多いです。

他にはミューレプトンとかメビウスブレスとか。

新規では星輝兵 グロビュラディアもいますよね。

僕もカオスは開封結果次第ではワンチャン組むので、そうなったら色々研究してみたいと思います。

 

まとめ

星輝兵 ストレンジ・ドラゴンは強いことしか書いてないG2のアタッカーでしたね。

登場時限定で呪縛対象を選べないのが唯一の渋い点ですが、GBでノーコストなので文句なしの性能だと思います。

使った後は後列においてブースターとしても使えるので便利すぎます。

レアリティはRRですが、これはそこそこ高くなりそうな気がします。

リンクジョーカーの襲来まであと1週間切ってるので憂鬱ですね。

まぁ僕も組むんですけどw

>>混沌と救世の輪舞曲の通販購入はこちら

 

スポンサーリンク