今日の週刊ヴァンガ情報局Z~第4回~で究極超越に収録されるエンジェルフェザー4種が公開されました。

ガウリールエデンがRRRだったのが一番の衝撃でしたが、全体的にいい強化でしたね。

僕は守護天使しかエンフェはもっていませんが、ガウリールは友人が組んでいるので気になっていました。

今回はG1ユニットの黒衣の才腕 ライーラを見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

黒衣の才腕 ライーラの性能

 

G1 7000

永【R】あなたのカードがダメージゾーンからドロップゾーンに置かれたターン中、このユニットのパワー+6000。

救援1-自GB2[SB1]このユニットがダメージゾーンからRに登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、回復し、あなたのヴァンガードを1枚選び、1ダメージ。

 

単体13000に!

一つ目のスキルはダメージゾーンのカードがドロップに落ちたとき、自身を6000パンプさせるもの。

基本は救援で条件を達成すると思いますが、ヒールトリガーで回復した時も誘発可能です。

単純にラインが一つ上がるので、強力ですね。

前列にブロークンハートがいれば、26000ライン以上は余裕で作れます。

前列が足りない時でも最悪単騎で仕事をするので、悪く無いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

GB2で救援1

もう一つのスキルはダメージゾーンから登場した時にSB1で救援1を行うもの。

ダメージからライーラが出た時点で単体13000の条件も簡単に達成できます。

黒衣の爆撃 マーリクと違ってソウルコストを使いますが、単体13000という点で差別化できますね。

マーリクはバトルに参加した終了時なのに対して、ライーラはメインフェイズにレスキューチェックができます。

もちろんバトルフェイズ中にコールすれば、その時に使うことも可能です。

新ガウリールが救援名称を要求するので、そういった意味ではライーラの方が採用しやすいかもしれません。

マーリクは正式には救援ユニットではないので。

ソウルコストはムンカルなどで貯めれば何とかなりそうですが、連発するときついかもしれません。

ガウリール軸はドローソースのナース・オブ・スマッシュハートでソウルを結構使う印象ですが、実際はどうなんでしょうか?

 

G1の枠は?

ガウリールのG1の枠はどうでしょうか?

超越補助と完全ガードは入るとして、結構厳しい感じがしますね。

マーリクやスマッシュハート、ハギーテなど優秀なG1が多いので困っている人は多いはず。

あとはサウザンドレイペガサスやノキエルとか?

究極超越では山札回復ができるサルタエルもいますね。

ここら辺は究極超越が発売後に色んな人の構築を見て勉強したいです。

 

まとめ

黒衣の才腕 ライーラは単体13000出る優秀な救援ユニットでしたね。

マーリクと違って救援にコストがかかってしまいますが、パワーも出るし、救援能力持ちなので、ガウリールには採用しやすいカードだと思います。

ノキエル軸はよく分からないので、使っている人教えてください。

個人的には守護天使で新規が来て欲しいですが、ガウリールエデンが結構強かったので満足です。

>>究極超越の最安値予約はこちら

 

スポンサーリンク