11月13日の今日のカードは覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Purge”とドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”でした。

アニメで判明していましたが、予想通り月曜日に正式に公開されました。

個人的にもオーバーロードの強化は熱いですね!

今回は覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Purge”について見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Purge”の性能

G4 15000 フレイムドラゴン

【超越】 – ストライドステップ – [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。

【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたの、Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にし、手札から「オーバーロード」を含むカードを1枚選び、ソウルに置く] 相手のダメージゾーンが4枚以下なら、相手のヴァンガードを1枚選び、1ダメージ。そのダメージチェックではトリガー効果すべてを無効にする。

【永】【(V)】【Gブレイク】(3):このユニットのドライブは相手のダメージゾーンの枚数に等しい。

 

相手に1ダメージ

メインのスキルは手札のオーバーロードを1枚ソウルに入れて相手に1ダメージ。

ダメージトリガーは全部無効になります。

僕の大好きなボーテックスドラゴニュートとほぼ同じスキルですね。

The Destinyの超越ボーナスでコストは確保しやすいので、発動は比較的楽だと思います。

1ダメージが弱いはずないです。

ソウルインするのも高評価です。

ソウルインしたオーバーロードをすぐにドロップに落として、ハイフレイムやディフィートのコストにしたいですね。

まぁソウルを増やすことはできるようになりましたが、それ以上にソウルを消費するので、まだソウル足りない問題は解決してないです。

あとはCBを使わないというのも助かります。

一応ハーツ指定がないので、煉獄でも使えないこともないですが、基本はThe Destinyと合わせて使うことになりそうです。

簡単に5点に追い込むことができるので、スタンドトリガーを採用する構築もありですね。

インスパイアエールはスキルがシンプルに強いのでおすすめです。

新規のオバロ関連サポートも高パワーなのでかなり相性がいいです。

僕はファイヤーチェイス・ドラゴンと4枚ずつ採用しようかなと考えています。

 

スポンサーリンク

 

相手のダメージ=ドライブ

もう一つのスキルはGB3で相手のダメージ枚数が自身のドライブになるというもの。

ガンスロッドみたいに初回から4ドライブにはなりませんが、強力なスキルですね。

1ダメージを与えるので2回目以降の超越では4~5ドライブは簡単に出来ると思います。

ドライブ数増加はもはやどのクランでも当たり前ですが、やっぱ攻撃面、防御面両方で強いですよね。

 

 

まとめ

覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Purge”はバーンダメージと最大5ドライブできるGR枠でしたね。

Vスタンドしないのはちょっと不満ですが、性能的には十分な強さだし、かっこいいのでオッケーかな。

The Purgeは2枚あればいいと思います。

オーバーロードは一番楽しみにいたので、かなり熱いです。

相場的には同じGR枠のアレクサンドロスよりも高くなるでしょうね。

あっちも複数枚必要なので、ある程度値段はしそうですが。

僕はカートン予約してるので問題ないですが、シングル勢は苦しい戦いになりそうです。

>>究極超越の予約はこちら

 

スポンサーリンク