11月13日の今日のカードは覇天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Purge”とドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”でした。

アニメで判明していましたが、予想撮り月曜日に正式に公開されました。

これで究極超越のRRR以上は全部判明しましたね。

今回はドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”について見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

ドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”の性能

G3 11000 フレイムドラゴン

【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(V)に登場した時か、あなたのライドフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、いずれかの(V)以外のサークルを1つ選び、そのサークルのカードすべてをドロップゾーンに置く。

【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、あなたの山札の上から7枚見て、「オーバーロード」を含むカードを1枚まで公開し、手札に加え、山札をシャッフルする。

 

1体退却してG3を確保

超越ボーナスはCB1でリアガードを1体退却して、山札から7枚見てオーバロードを1枚手札に。

オーバーロードは超越ボーナス持ちがいなかったので、退却量でブレードマスターに勝てなかったですが、これで解決しましたね。

しかも超越先はなんでもいいので、ズィーゲンブルクなどでもボーナスが使えます。

山札から7枚見てオバロをゲットするスキルはランダム性はありますが、7枚見るので確率は結構高いと思います。

これでThe Purgeのコストを確保できます。

超越補助のハイフレイムやGGのディフィートはデッキにオーバーロードを戻せるので相性抜群です。

CB1で2アドなんで弱いはずないですね。

 

サークルにあるカードを除去

もう一つのスキルはライド時かライドフェイズ開始時にSB1でサークルを1つ選び、そのサークルのカードをドロップに置くもの。

かげろうにもついにサークル指定のスキルが来ましたね。

これで抵抗のユニットも退却ができます。

ボーナスと合わせて3枚焼けるので、ズィーゲンはかなり使いやすくなりましたね。

リンクジョーカー相手には自分のサークルを選んで、1枚解呪することもできます。

ソウルコストは正直きついですが、パージで確保できるので2回は普通に使えそうです。

先攻で確実に相手のFVを焼けるのでかなり強力です。

 

スポンサーリンク

 

The Destinyの相方はどうする?

ドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”の相方はレジェンドが安定しそうですね。

スキルが判明する前はスフィリカルにしようかと思っていたのですが、オーバーロード名称が大事になってくるので、採用しにくくなりました。

The Destinyに乗れなくてもレジェンドなら普通に戦えますし、最悪再ライドしてよさそう。

あとはレギオンのグレートですかね?

山札切れになる場面はあまりないと思いますが、採用の余地はあるかも。

まぁ結局The Destinyにライドしすればどれでもそんなに変わらないと思うので、色々試してみたいです。

G1コンローでなんとでもなりますし。

 

レジェンドデッキ買うのもあり

ドラゴニック・オーバーロード“The Destiny”は超越ボーナスを持ったかなり強力なG3オバロです。

究極超越のRRRの中では結構値段もしそうですね。

相方はレジェンドが一番良さそうです。

新規でオーバーロードを組もうと思っている人は櫂のレジェンドデッキを買うのもありですね。

駿河屋で2,000円くらいで販売していました。

レジェンドやG1コンロー、ジエースなど一気に手に入るのでおすすめ!

リアル店舗では1,200円くらいで売ってるところもありますし、興味がある方は探してみてはどうでしょうか?

>>櫂のレジェンドデッキを駿河屋で購入する

 

スポンサーリンク