11月24日の今日のカードは仰天博士 ビッグベリーと訂正科学者 デリベリーでした。

2枚ともThe AWAKENING ZOOに収録されるグレートネイチャーのユニットです。

ビッグベリーも新弾で超絶強化されましたね!

今回は訂正科学者 デリベリーについて詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

訂正科学者 デリベリーの性能

G1 6000

【永】:守護者

【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのユニットを1枚選び、そのバトル中、ヒットされない。

【自】【Gブレイク】(1):[【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(R)か(G)から退却した時、あなたの「ビッグベリー」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚まで引き、【カウンターチャージ】(1)。

 

完全ガードの性能はいつもと同じやつですね。

リアガードは守れるけど、手札からのコールのみのタイプです。

グレートネイチャーに手札以外から完全カードを出す手段があるのかは分からんけど、基本的には完全ガードとして問題はないでしょう。

もう一つのスキルはこのユニットがRかGから退却した時に、ヴァンガードがビッグベリーならSB1で1ドローとカウンターチャージ1するもの。

完全ガードとしてはなんでも守ることはできますが、ビッグベリー専用の完ガですね。

1ドローだけならまだしもCBまで回復するのはちょっと壊れた性能です。

ペルソナ要素もないし、盤面から退却したときにも使えるのは魅力的!

ビッグベリーを組むためにシェルマスターを集めていた人は無駄になっちゃいましたね。

シンプルに強いです。

グレベリーやレッサー・ライター、アリベリーでソウルを消費する印象ですが、実際のところはどうなんでしょう?

ビッグベリーは正直にわかなので、ソウル事情が分かりませんが完全ガードにできれば割きたいところですよね。

ベレヌス互換のボンベリーやGユニットのフェルニゲーシュなどで供給手段はありますが、場合によっては足りないことがありそう。

 

まとめ

訂正科学者 デリベリーはビッグベリー専用の壊れた性能を持つ完全ガードでした。

誰が見ても強いスキルであることは間違いないですが、ソウルコストが足りなくならないか心配ですね。

身内でビッグベリーを使っている人が一人もいないので、ちょっと分からない状態です。

グレネ使いの方の評価を聞いてみたいですね。

自分は特別名誉博士を組む予定なのでデリベリーは集める必要はなさそうです。

RRですがグレートネイチャーなので安くなりそうw

 

スポンサーリンク