12月22日の今日のカードは超次元ロボ ダイネクサスと次元ロボ ダイポールでした。

The GALAXY STAR GATEに収録される次元ロボのユニットですね。

ついにディメンジョンポリスのRRRが1枚判明しましたね。

今回は超次元ロボ ダイネクサスについて見ていきます。

 

スポンサーリンク

 

超次元ロボ ダイネクサスの性能

G3 11000

【自】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1),あなたのドロップゾーンから「次元ロボ」を含むグレード3のカードを1枚選び、山札の下に置く] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から4枚見て、「次元ロボ」を含むカードを1枚まで(R)にコールし、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、コールされたユニットの元々のパワーを与え、山札をシャッフルする。

【永】【(V)】【Gブレイク】(1):あなたの「次元ロボ」を含むグレード3のユニットすべてのシールド+10000し、『インターセプト』を与える。

 

次元ロボをコール

次元ロボにもストライダーが登場!

CB1とドロップのG3を1枚戻して、山札から4枚見て次元ロボを1枚コールして、コールしたユニットのパワーをヴァンガードに与えます。

ダイアースと合わせて戦線を一気に整えたり、終盤ダイマックスで足りないリアガードを補ったり色々できますね。

ダイネクサスはカイザーじゃないので、レオンが使えないというのはちょっと渋め。

あとダイホークで序盤から超越した時はドロップにG3がないことがほとんどなのでボーナスを使うのは難しそうです。

でももう一つのスキルでG3が10000シールドになるので、G3をガン積みする構築になりそうですね。

シシルス互換はもう抜いていいかもしれないです。

一番評価したいのはGユニットの超越先がなんでもいいことですね。

新弾でGRの汎用Gユニットが来るだろうし、その他超爆のGユニットと相性がかなりいいです。

ヴァンガードがパンプするので、初回超越でローレルDも簡単に使えそうです。

超爆関連のGユニットはまだ安いので、今うちに集めておいた方がいいかも?

レオンが抜ける分、枠も空きそうですね。

まぁサブにカイザー入れるだろうから、出番が全くないことはないでしょうが。

一方、気になるのはコールするユニットが次元ロボ限定という点です。

ローレルはちょっと採用しにくくなったかもしれないです。

ダイアースに超越する場合はボーナスでG1以下を展開したいですし、構築がちょっと変わってきそうですね。

 

G3が10000シールドとインターセプト可

もう一つのスキルはGB1でグレード3にシールド10000+とインターセプトを与えるスキル。

次元ロボはドライブチェックで3を引けば勝ちのデッキだったので、G3を多く入れるのが普通でしたが、どうしても守りが弱くなりがちでした。

その弱点をすべて解消するスキルですね。

ダイアースで呼んだG3も実質エスペシャルインターセプトで使えますし、手札にいっぱいあるG3をガードとしても使えます。

初回超越を取られると油断はできませんが、次元ロボも隙が無くなってきましたね。

 

まとめ

超次元ロボ ダイネクサスは超越ボーナスを持った次元ロボのG3でしたね。

新規の次元ロボはは展開できてパワーも出て堅実な感じですね。

カイザーとは完全に別のデッキになりそう。

個人的にはRでスキルを持った次元ロボのG3が出て欲しいです。

相場はRRRなので結構しそうですねー

自分はノヴァ全部、メサイア、次元ロボが守備範囲なので今回も厳しい戦いになりそうです。

 

スポンサーリンク