1月17日の今日のカードはブレーザー・ブラウクリューガーでした。

The GALAXY STAR GATEに収録されるノヴァのGユニットですね。

ブラウのGユニットは結構焦らされていましたが、ようやく判明しましたね。

早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ブレーザー・ブラウクリューガーの性能

G4 15000

【超越】 – ストライドステップ – [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。

【自】【(V)】【リミットブレイク】(4):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から2枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、あなたの「ブラウ」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをGゾーンに表で置き、あなたの手札から「ブラウ」を含むグレード3のカードを1枚まで選び、【スタンド】でライドする。

 

 

ブレーザー・ブラウクリューガーはLB4で攻撃の終了時にCB1と手札2枚をコストに手札からブラウのG3ユニットをスタンドでライドするもの。

イラストもめっちゃかっこいいですね!

ノイモーント・ブラウクリューガーとかなり噛み合っており、連続攻撃が可能です。

ゾンネと比較するとG3はサーチできなくなったけど、スタンドがお手軽に出来るようになった感じですね。

その代わり手札コストが3枚から2枚になっているので、手札損失的には変わらないです。

LB5だとヒールトリガーを引いてしまうリスクもあるので、LB4だと安心して使えるというのも高評価。

新規のブラウはダメージを自分で受けるカードもあるので、リミットブレイクも達成しやすいです。

ライド先はやっぱギャラクシー・ブラウクリューガーやメルクーア・ブラウクリューガーあたりが候補ですかね。

特にメルクーア・ブラウクリューガーはノイモーントと合わせて確定で8パンできるのでかなり強力です。

ゾンネでサーチもできるのでギャラクシーと両方入れてみるのもいいですね。

 

まとめ

ブレーザー・ブラウクリューガーはゾンネの調整版でかなり使いやすくなりました。

個人的にはイラストがかなり好みで早く使いたいと思います。

G3はメルクーアが一番最大値が出そうですが、CB消費も激しいので色々試してみたいですね。

実物フラゲでトリガーもいい感じのやつ貰っているのでかなり楽しみです。

 

スポンサーリンク