昨日の週ヴァンでドラゴニック・オーバーロードが公開されました。

トライアルデッキ 櫂トシキに収録される目玉カードですね。

スタンダード環境では一番楽しみなカードだったので、早めに公開されて良かったです。

早速見てきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ドラゴニック・オーバーロードの性能

13000

イマジナリーギフト:フォース

【起】【《V》/《R》】【ターン1回】:〔コスト〕[ソウルブラスト(1)] する事で、そのターン中、このユニットのパワー+10000。

【自】【《V》】【ターン1回】:アタックがヒットした時、〔コスト〕[カウンターブラスト(1),手札を2枚捨てる] ことで、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、ドライブ-1。

 

フォース

イマジナリーギフトはフォース!

かげろうは展開力がないので、普通にパワーラインを上げられるのは便利ですね。

パワーをVに置くかRに置くかは迷いどころですが、オーバーロードのV性能的に真ん中にした方がいいかも。

ここら辺は状況によって考えていきたいですね。

 

SB1で10000パンプ

起動スキルはSB1で自身を10000パンプするもの。

Rでも使えるのがかなり大きいですね。

ソウルブラスト1がどのくらいの重さなのかはまだよく分かりませんが、

Vでもヒット時スタンドするので、完全ガードを持っていない相手ならかなりのプレッシャーになります。

Pスタンダード環境でもオーバーロードに普通に入りそうですね。

デステニーに乗れないときの保険になるし、下手したらこっちの方が強い場面も!?

 

スポンサーリンク

 

ヒット時Vスタンド

メインのスキルはヒット時スタンドするシンプルなもの。

CB1、手札2枚とかなり使いやすくなっています。

1枚損ではありますが、相手のヴァンガードに2回攻撃が可能なので、先行で決まるとかなり強力ですね。

フォースと起動のパンプもあるので完全ガードがないと防ぐのはほぼ不可能です。

旧オーバーロードと違い、コストが先払いじゃない点も優秀です。

 

まとめ

ドラゴニック・オーバーロードは普通に強いって感じですね。

Pスタンダードでもオーバーロード軸に必須のカードになりそうです。

TDで4枚入っているので集めやすいし、Pスタンダード用に8枚持っててもいいかもしれません。

ブログの方しばらく更新していませんでしたが、今日からまたボチボチやっていくのでよろしくお願いします。

>>櫂トシキのTD予約はこちら

 

スポンサーリンク