今日の週ヴァンで究極次元ロボ グレートダイユーシャの性能が公開されましたね。

アジアサーキットの覇者に収録されるディメンジョンポリスのVRです。

アニメである程度は判明していたのですが、条件とかが良く分からなかったので気になっていた人も多いはず!

早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

究極次元ロボ グレートダイユーシャの性能

G3 13000 フォース VR

自V:登場時、そのターン中、あなたの前列にいるユニット3体のパワー+10000。

自;手札:あなたのグレード3のヴァンガードがアタックしたバトル終了時、そのユニットがパワー45000以上で、このターンに登場していないなら、「CB1」することで、このカードをスタンドでライドし、そのターン中、パワー+10000。

 

登場時に前列パンプ

グレートダイユーシャがリメイクして登場!

1つ目のスキルはV登場時に前列を10000パンプさせるシンプルなもの。

スペリオルライドのスキルでライドした際に、詰めとしてかなり優秀なスキルですね。

ダイユーシャにライドできなかった時に仕方なくライドした場合は、前列にリアガードがいない場合もあるのでちょっと渋いかもしれません。

 

スペリオルライド

攻撃終了後にパワーが45000以上ならCB1で手札からスペリオルライドして10000パンプ。

「このターンに登場していないなら」という条件があるので、手札に複数枚あっても1ターンに2回以上ライドはできません。

あとは先行でダイユーシャにライドしたターンにいきなりスペリオルライドという反則技もできません。

ツインドライブをもう1回行えるので、相手に与えるプレッシャーはもちろん、手札的にも1アドなのでかなり強力。

イマジナリーギフトのフォースを獲得できるので、状況に応じて好きなところにパワーを振ることもできますね。

登場時の前列パンプと合わせるとさらに火力は跳ね上がります。

45000以上達成するためには、ダイユーシャの起動スキルがあるので最悪どうにでもなりそうですね!

 

スポンサーリンク

 

Pスタンでは使いにくい?

「グレード3のヴァンガードがアタックしたバトル終了時」なのでGユニットの攻撃終了後はもちろんスペリオルライドはできません。

ここら辺は意図的に調整された感じはありますね。

「このターンに登場していないなら」は、レギオンした場合は条件引っ掛かるんですかね?

攻撃するのはレギオンリーダーだからスペリオルライドできるとかないですかね?

メイトもヴァンガードの一部だからやっぱ使えない感じなのかな?

まぁどっちにしても、グレートダイカイザーのレギオンでグレートダイユーシャを持ってきた時に、V登場時の10000パンプは発動するので、新規カードを活かすならレギオンメインの構築になりそう。

 

まとめ

究極次元ロボ グレートダイユーシャは詰め性能に特化した優秀なユニットでした。

クリティカル剥奪されちゃいましたね。

スペリオルライドが決まったら相当の火力が出ます。

ダイユーシャにライドできないと45000を出すことが難しくなるので、トリガー頼りになる点がちょっと渋いですね。

ダイユーシャに乗りなおすと、グレートダイユーシャのスキルが使えなくなりますしね。

まぁいい意味でも悪い意味でも安定感ないのが次元ロボなんで、こんなもんかなと思います(笑)

相場的には次元ロボの人気もあってメイルと2トップで高くなりそうですね。

>>アジアサーキットの覇者の予約はこちらから

 

スポンサーリンク