今日はファイターズロード2017札幌地区大会の日でしたね。

結果は1位ジェネシス(フェンリルループ)、準優勝はシャドウパラディン(ルアード)、3位スパイクブラザーズ(ライジング)、4位ギアクロニクル(クロノジェット)でした。

ついにターロループが優勝しましたね。

公式ツイッターで優勝レシピが掲載されているので、色々感想を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

フェンリルループ(優勝)

デッキ構築自体は典型的なターロワイズマンのループデッキですね。

トリガーに白魔女のしろーまが入っているのはバレンシアとグラッパにライドした時に使えたらラッキーくらいな感覚で入れてたのかな?

ベレヌス互換のスヴィティを採用しないのは珍しいなと思いました。

まぁジェネシスは前からヤバいと話題になっていたので大きな大会で結果を出すのは時間の問題でしたね。

これでターロが規制されればいいのですが・・

 

ルアード(準優勝)

ルアードはフォドラ採用型ですね。

ベリアルオウルをこいつで2枚持って来れるのでアド稼ぎが簡単になるのがメリットです。

モルフェッサやバニラを採用せずにグロヌのおっさんを採用しているのは少し驚きましたが、こいつも普通に強いですよね。

ルアードは元々カードパワーも高いし、シャドウパラディンなので準優勝は順当ですかね。

 

※追記

グロヌはミラーやローゼに強く出るために使うカードみたいですね。

ループルアードなんて知らなかったぞ・・

勉強不足だね。

 

スポンサーリンク

 

ライジングGB8型(3位)

3位はまさかのスパイクでしたね。

まぁ大会で十分に戦えるくらいの実力はあるのですが。

メカトレーナーを4枚採用してGB8を最速で狙う型ですね。

スパイクのGB8は使えれば勝ちですからね。

構築で気になったのはミザリーが採用されていないことでしょうか?

ドロートリガーも10枚採用でGB8のことしか考えてないんだろうなと思いました。

スタンドのデビルウォッチは何で採用してるんだろ?

完全ガードもRのやつだし、安く組める構築ですね笑。

 

クロノジェット(4位)

ギアクロも順当ってところですかね?

そんなに影響はないと思いますが、ヒールトリガーがバニラなのはなんでだろ?

GB8は採用されていないですね。

スチームブレスがピン差しなのも気になります。

ギアクロに関してはにわかなのでなんとも言えないですね(笑)。

もうちょっと勉強しときます汗。

 

 

決勝ラウンド進出クラン

決勝ラウンド進出のクラン分布は圧倒的にグランブルーとナイトローゼが占めていましたね。

特にギアクロはすげー(笑)。

なるかみやリンク、ダクイレもわずかに進出していますが、負けちゃったんですね。

やっぱりマイナークランでは大会に参戦しにくい環境ではありますね。

個人的にはかげろう、ノヴァが全くいないことは残念です。

 

鬼神降臨発売後の環境は?

鬼神降臨発売まであと1週間を切っていますが、収録クランで環境に食い込んでくるテーマはあるのでしょうか?

ブラスターサンク、支配、ブレードマスター、シャルハロート、アマルーダ、十二支国など期待できるテーマはありますが、現状は既存の環境デッキの方が強い感じですね。

今回はターロワイズマンが優勝しましたが、どれも普通に大会で戦える実力があると思います。

9月にまたファイターズルールの改正があるので、そこでナイトローゼ、ギアクロ、ターロ、アサシンなどの規制があれば環境が大きく動くかもしれないですね。

>>鬼神降臨の予約はこちらから

 

スポンサーリンク