ヴァンガードG NEXT 39話「復活の狼煙」の感想を書いていきたいと思います。

前回は水着回で3チームがそれぞれの思いを語っていましたね。

今回はハイメフラワーズとラミーラビリンスwithサーヤが対決します

U20の敗者復活戦ですね。

 

スポンサーリンク

 

トコハVSサーヤ

対戦の組み合わせは敗北した時点でのポイントが高かった上位2チームみたい。

他の敗退チームがどうだったのかは分かりませんが、この2チームがいきなり対戦は制作側の都合でしょうか?

ファーストステージと同じくよく分からんポイント制です。

対戦チームの組み合わせはこんな感じ。

アニメではトコハのファイトがメインになっていました。

サーヤは予想通りローリスデッキですね。

喝采の美声 ローリスはRRなのは未だに驚きです。

トコハの初回超越は経世の花乙姫 セルフィーナ。

今までと同じ動きでしたね。

そしてサーヤはパーフェクトパフォーマンス アンジュ。

七色の歌姫のGRですね。

猛攻を仕掛けますが、トコハに防がれます。

トコハの返しの超越は経世の花乙姫 セルフィーナ。

16回のブルームで9万と11万のラインを作ります。

やっぱネオネク怖いですね。

これにはサーヤも涙目w

結局防ぎ切れずにトコハの勝利!

江西とクミちゃんも勝利したみたいです。

トコハちゃんの「え!クミちゃんも!?」発言はさりげなくヒドイですよねw

とにかく敗者復活戦はチームハイメフラワーズの勝利です。

 

スポンサーリンク

 

ファイナルステージの組み合わせ

ディフライダーも敗者復活戦を観戦。

ファイナルの組み合わせを見るためみたいです。

ベルノの足組みはセクシーですね。

ファイナルの組み合わせは・・

 

  • ディフライダーVS福原高校
  • ストライダーズVSハイメフラワーズ

 

の組み合わせになりました。

決勝でクロノと鬼丸が対決する流れが予想できるので、福原はここで負けそうですね。

だからセカンドステージでシオンとクロノのファイトがあったのかも。

 

次回は振り返り編!

次回のヴァンガードGNEXT40話「ストライダーズの誓い」は今までの振り返りになりそうです。

いよいよファイナルステージなのでアニメも終盤って感じですかね?

ノアの件が放置されていることは気になりますが、次回も楽しみにしたいと思います。

 

スポンサーリンク