ヴァンガードG NEXT 42話「天命を超えて」の感想を書いていきます。

前回は福原とデイフライダーの試合がスタートして、リンがベルノを撃破しました。

今回はシオンと鬼丸のファイトがメインですね。

シラヌイ骸も登場しました。

 

スポンサーリンク

 

アンリVS渕高サオリ!

前回アンリのフルパワー攻撃でブレードマスターに攻撃がヒットしたと思いましたが、ダムジットで防がれてしまいました。

3枚のダムジットでアンリの攻撃を完全に防ぎました。

なるかみはパワーは高くても連パンできないのは渋いですね。

返しのサオリの超越はもちろんズィーゲンブルク。

ブレイズ発動のためだけにトリガーまで後列にコール。

終始サオリはイライラしていましたね。

4枚中3枚クリティカルを引いてサオリが勝利。

アンリ部長には買って欲しかったですが、アニメの展開的にはしょうがないですね。

これ1対1になって大将戦です。

 

スポンサーリンク

 

シオンVS鬼丸!

大将戦はシオンVS鬼丸。

シオンと鬼丸はファーストステージ以来のファイトです。

先行のシオンは得意の速攻で4点まで追い込みます。

鬼丸の初回超越は閻魔忍竜 マグンテンブ。

支配軸の理想的な動きでしたね。

ダブルクリティカルもあって5点までシオンを追い込みます。

シオンはGG2枚で布石を打ちます。

シオンの初回超越はブレイブランサードラゴン。

GB3をGガーディアンで達成しています。

7回の連続攻撃を仕掛けますが、ギリギリで防がれてしまいます。

鬼丸の返しは邪眼冥皇 シラヌイ“骸”。

ヴァンガード支配でシオンのリアガードを全滅。

これが決め手となり鬼丸が勝利しました。

 

スポンサーリンク

 

鬼丸の見たイメージ

シオンとのファイトの途中で鬼丸が見たイメージ。

閻魔忍竜 マグンテンブ、閻魔忍鬼 ムジンロード、六道忍鬼 アタゴロードですかね?

シラヌイ一派はぬばたまの中でも外道にあたる一派みたいですね。

レリクスという言葉も気になります。

今回の黒幕っぽい感じでした。

 

福原ヴァンガード部は存続

福原高校はU20で優勝することはできませんでしたが、ここまでの活躍で存続を許可されました。

アンリ部長が2人に抱き着いたシーンが印象的でした。

よくリンは耐えましたよね。

普通だったらどつかれているでしょう(笑)。

 

次回はストライダーVSハイメフラワーズ!

次回のヴァンガードGNEXT「ストライダーズVSハイメフラワーズ」はタイヨウとクミ、カズマと江西のファイトがメインです。

クミちゃんは今まであんまり活躍していないので、今回は勝ちそうですね。

カズマはルアードの新規を使うかどうか。

オラクルの新規もある程度判明しそうですね。

 

スポンサーリンク