ヴァンガードG NEXT 44話「胸を焦がす熱さ」の感想を書いていきたいと思います。

前回はカズマと江西のファイトが途中で終わりましたね。

今回はクロノとトコハのファイトがメインです。

早速見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

カズマVS江西!

江西はブレダマオスに超越して山札をトリガーだらけに。

カズマは1枚貫通でガードしますがトリガーを引かれてしまい江西の勝利。

ファイト後に「ありがとうございました!」と礼儀正しく挨拶していたカズマが印象的でした。

カズマは対象のクロノにすべてを託します。

なんかこのハイタッチはよかったですね。

次はクロノとトコハのファイトです。

 

スポンサーリンク

 

クロノVSトコハ!

クロノの初回超越はスプリットぺガサス。

メスキアで引いて、ペガサスで展開のいつもの流れでしたね。

トコハがGガーディアンなどで防ぎます。

トコハの返しの超越は盛夏の花乙姫 リエータ。

竜皇覚醒に収録されるネオネクの目玉カードですね。

ソウルのカードすべての名称を得て展開するスキルでしたね。

開花でいつも通りパワーパンプしてノエルの効果で後列からも攻撃可能に!

十分高いパワーですが10万超えしたりするので感覚がおかしくなってきているような気がしますw

クロノはダメージトリガーのおかげでなんとか凌ぎます。

クロノの返しはクロノドラゴン・ギアネクスト。

決勝までこのカードは来ないと思いましたが意外でしたね。

スキルはシンプルなVスタンド。

頭の上に乗っていたドランがかわいかったですw

トコハはノエルで手札を捨てていたのでガードが間に合わずクロノの勝利。

ストライダーズが決勝進出です。

 

スポンサーリンク

 

鬼丸の動揺

ファイト途中ミゲルがトコハの近くにいるような描写がありました。

鬼丸がかなり動揺した様子がありましたね。

ミゲルはまだ正直謎なことが多いですが後半に回収されるんですかね?

 

次回は神崎元支部長と特訓!

次回のヴァンガードG NEXT 45話「神崎との特訓」ではカズマと神崎とのファイトがメインになりそう。

噂によるとクラレットの強化が竜皇覚醒に収録されるみたいなので、ここが一番楽しみ。

ルアードの劣化と言われないような強化だといいですね。

カズマの新Gユニットは決勝に出てくると思うので来週に判明は怪しいです。

 

スポンサーリンク