ヴァンガードGZ 1話「奪われたクロノ」の感想を書いていきます。

GNEXT51話、52話の感想は正直サボってました。

今更書くのもだるいのでGZからはちゃんと書いていこうと思います。

ついにヴァンガードGも最終章ですね。

早速見てきましょう!

 

スポンサーリンク

 

若水の動き

アニメ冒頭でクリスが若水にファイトで負けた描写がありましたね。

みんな知っていると思いますが、ダークフェイスがディフライドした人物は若水でした。

研究施設を破壊して大事なデータを盗み出しました。

個人的には若水がどんなデッキを使うのかが気になります。

 

伊吹は支部長会議を開く

伊吹は使徒からの襲撃に備えてディフライダー対策会議を開きます。

アイチも参加しており、レンとの絡みが懐かしさを感じますね。

江西もダークゾーン支部長に復帰しているので参加しています。

若水が研究施設を破壊したことに江西は驚いてましたね。

その映像に櫂が映っているのも印象的でした。

 

スポンサーリンク

 

その後のトライスリー

クロノは惑星クレイに行くために勉強を頑張りだしたみたいです。

特に物理は重要ですね。

授業をかなり熱心に聞いてましたね。

でも慣性の法則でつまずくレベルなら、この先苦労しそう・・

ちなみに僕も文系なので物理はさっぱりですw

そういえばカズマはそこそこ頭いい設定でしたね。

シオンの福原高校はU20効果で部員数が急増!

レンの時代の福原に戻るきっかけには十分でしたね。

リンはほとんど顔を出してないみたいです。

トコハは本格的にプロを目指すために動き出しました。

ジュニアリーグの申請はジェネレーションマスター、U20などの日本の実績で問題なく通過したみたいです。

プロではリンと対戦することもあるのかな?

 

スポンサーリンク

 

クロノVSノア!

クロノはバイト帰りに急に現れたノアを追います。

櫂達が必死に捜索を続けているものの、苦労していたんですけどね。

そしてファイトがスタート!

グレード3は星輝兵 カオスブレイカー・クライシス。

混沌と救世の輪舞曲に収録される目玉カードですね。

クロノのリアガードを順調に呪縛していきます。

ノアの初回超越は滅星輝兵 グルーボール・ドラゴン。

これも新弾のRRR枠ですね。

クロノはこれで合計3体呪縛されてしまいます。

リアガードのラインも高くガードするのもきつそうでした。

クロノの初回超越はギアネクスト。

前のターンにGガーディアンを使っていたので、GB2達成です。

左右のリアガードを呪縛されているので、Vスタンドしか攻撃手段がないのはしょうがないですね。

一応タイムリープでメスキアをコールして手札も増やします。

1回目の攻撃でダブクリを引いて一気に5点に追い込みますが、2回目はノアの全力ガードで防がれてしまいました。

ノアの返しの超越は滅星輝兵 カオスブレイカー・デリュージ。

簡単な効果の説明としては相手の手札2枚を呪縛カードとして置かせて、ダメージが4枚以下ならダメージゾーンに置かせるもの。

評価は正式なテキストが判明したら記事を書きますね。

これでクロノは手札も失って5点になります。

このままノアの攻撃を防げずにクロノは負けてしまいました。

ヴァンガードは1話では主人公が負けるのが定石ですからねw

 

スポンサーリンク

 

敗者はレリクスへ

負けたクロノはレリクスへ送られることになります。

偶然通りかかったツネトが助けに入りますが、一緒にレリクス送りにされました。

クリスが若水に負けたときはレリクス送りにしなかったので、使徒の意思でどうにでもなるみたいですね。

多分ギーゼの器候補を閉じ込めておく牢獄としてレリクスはあるんでしょう。

カオスブレイカーにツネトはゴミ扱いされていましたしね。

ワンチャン、スサノオの強化くるかも?

 

次回は伊吹VSサオリ!

ヴァンガードGZ 2話「使徒からの挑戦状」は、伊吹コウジと渕高サオリのファイトがメインになりそうです。

サオリが負ける未来しか見えないのですが、みなさんはどうでしょう?

使徒が負けたらどうなるんですかね?

サオリはNEXTで2回負けているので、ディフライダーの寿命として短いんじゃないかな?

個人的な願望としてはサオリにもいいところを見せて欲しいので、ファイトは中断みたいな感じになってくれないかなと思っています。

創世竜 ハーモニクス・ネオ・メサイアのテキスト判明も期待ですね。

究極超越のかげろうユニットももしかして出てくるかもしれないです。

>>混沌と救世の輪舞曲の予約はこちらから

 

スポンサーリンク