ヴァンガードGZ5話にて獄炎のゼロスドラゴン ドラクマのスキルが一部判明しました。

ついにドラゴンエンパイアもゼロスドラゴンが出てきましたね。

かげろう使いの僕としても一番気になっているカードでした。

正式なテキストは判明していませんが、少し感想を書いていきたいと思います。

 

※追記 11月18日

正式なテキストが週ヴァンで判明しました。

>>ドラクマの正式な記事はこちら

 

スポンサーリンク

 

獄炎のゼロスドラゴン ドラクマの一部テキスト

G4 25000+ ドラゴンエンパイア

起?V登場時かも

CB2、相手のユニットをすべて退却させバインド(V含む)。相手は手札を3枚えらび、2枚をドロップゾーンに置き、1枚をヴァンガードサークルに置く。

 

スキルは起動なのか登場時なのかよく分かりませんでした。

CB2で相手のヴァンガードを含むユニットをすべて退却してバインド。

さらに相手は手札から3枚選び、2枚をドロップに1枚をヴァンガードサークルに置くもの。

ついにヴァンガードを退却させてしまうスキルが出てきましたね。

おそらくターン終了時にバインドゾーンからもとに戻るとは思いますが。

相手が手札にG3を握っていなければ、Gガーディアンを封じることができるし、持っていたとしてもVに置くので次のターン超越しにくくなります。

全退却は予想ができていましたね。

色々とシンプルに強いです。

退却してバインドはかげろうとなるかみの要素ですね。

手札を捨てさせるのはぬばたま要素ですが、むらくもとたちかぜの要素は現状見当たらないです。

まだ全部テキストが判明していないので、なんとも言えないですが、さすがに全クランの特性を盛り込むのはやっぱり難しいのかな?

とにかく続報に期待したいですね。

獄炎のゼロスドラゴン ドラクマのスキルがちゃんと判明したら、また記事を書こうと思います。

>>究極超越の最安値予約はこちらから

 

スポンサーリンク